Click here to visit our sponsor


NEw (2007年11月30日 )           

 伊豆、小笠原諸島アンテナショップ各島の特産品勢揃い 

   竹芝桟橋に「東京愛らんど」新装オープン    

  -------------------------------------------------------------------------------------

 東京都港区の竹芝桟橋に11月30日、伊豆諸島、小笠原諸島の観光情報と特産品を紹介するアンテナショップ「東京愛らんど」(都・島しょ振興公社)が新装オープンした。「東京愛らんど」は、南国ムードをレイアウトで演出し“伊豆諸島、小笠原諸島ならではの”グルメ”が勢ぞろい。「東京愛らんど」は、多くの都民の来場を呼び掛けている。

 「東京愛らんど」は、東京の島への玄関口、港区・竹芝桟橋客船ターミナルにある。190平方メートルの店内で目を引くのは、小笠原村特産の島レモンカード、パッションカード、小笠原の塩、島唐辛子味噌など約450点の各島の特産品販売のほか、本土ではなかなか入手できない商品を購入できる。

 そのほか、カフェ・レストランでは、定番の明日葉そばのほか、新たに「アイランドプレートランチ」など島の食材を生かしたメニューを取りそろえ、郷土料理を振る舞う。

    ◇  ◇

<営業日・営業時間>   

  年中無休、午前7時〜午後10時(7〜8月は午後10時30分まで)

  ---------------------------------------------------------------------------------------

戻る