Click here to visit our sponsor


NEw (2007年4月3日 )    

  小笠原村ホエール ウオッチング協会

   統合入りは白紙に 今後の方針---再検討

     事業計画策定は従前通り

 小笠原村商工会との統合を推進してきたホエールウオッチング協会は2日、平成19年度村議会定例会で新統合団体への予算執行が見送られたことから、「(統合の)計画を白紙に戻し、従前通り、19年度の当初予算をもって予算編成を行い、事業計画策定をする」と発表した。

 同協会は、今年2月に臨時総会を開き、小笠原村商工会、同観光協会との統合に、会員から賛成多数で決議されていた。統合計画は、4月1日から4団体の統合による“新生団体”がスタートする予定だったが、新団体への19年度予算が村議会から否決されたことから、事実上振り出しに戻った。

 同協会は、今後の方針として理事会や「観光団体統合推進委員会」で再検討を重ねた上で会員には報告、意見聴取をしながら決めていく方針だ。

 ---------------------------------------------------------------------------------------

戻る