Click here to visit our sponsor


NEw (2007年5月11日 )        

 小笠原村「春の全国交通安全運動 」実施中 !!

   「やさしさが 走るこの街 この道路」

 「飲酒運転の根絶」など 呼び掛け ---- 小笠原警察署

 

   

 春の全国交通安全運動が11日、小笠原警察署と小笠原交通安全協会が合同で、飲酒運転の根絶を目指し、地域ごと、職域単位での交通安全キャンペーンや交通安全講習を行なうなどスタートした。交通安全運動は20日迄の10日間行われる。

 小笠原警察署は「やさしさが 走るこの街 この道路」をメインスローガンに、「こどもと高齢者の交通事故防止」「二輪車の交通事故防止」「自転車の安全利用の推進」「後部座席を含む、シートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底」の4つを重点目標に掲げ、事故を減らすのが狙い。

 また、同署は期間中、小笠原小・中学校の通学路に対する安全対策や高齢者交通指導員による高齢者保護誘導活動も行ない、「安心、安全な島・小笠原」を実現するため、村民の理解と協力を呼びかけている。

  ---------------------------------------------------------------------------------------

戻る