Click here to visit our sponsor


NEw (2007年5月15日 )         

「サラリーマン川柳」ベスト10を発表 --- 第一生命

 「脳年齢 年金すでに もらえます」---。

 第一生命保険は14日、毎年恒例の「サラリーマン川柳コンクール」の入選作品100句の中から、一般投票で選ばれたベスト10を発表した。1位は、「脳年齢 年金すでに もらえます」−。と、任天堂の携帯ゲームソフト脳の柔軟さを測定する「脳トレ」のゲームソフトが1位に選ばれた。

 2位は「このオレに あたたかいのは 便座だけ」と現代の家庭事情を皮肉った作品。3位には崖(がけ)で動けなくなった犬が消防隊員に救出されたニュースに関連した「犬はいい 崖っぷちでも助けられ」が入賞した。このほか上位には、高齢化社会の進展をほろ苦いユーモアで包んだ「忘れぬよう メモした紙を また捜す」といった句も入選した。

 10位以下には「妻タンゴ 息子はスノボ 俺(おれ)メタボ」「デスノート 『脂肪』『脂肪』と 書く女房」「リバウンド 痩(や)せる前から 気に懸(か)ける」など、サラリーマンの“悩みの種”であるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に関連する作品が目立った。

 平成19年のサラリーマン川柳コンクールは、今年2月に公表した入選作100編の中から投票で選ばれた。

  結果は同社ホームページ(http://www.event.dai-ichi-life.co.jp/senryu/)にも掲載している。

  ---------------------------------------------------------------------------------------

戻る