Click here to visit our sponsor

             


NEw (2009年5月22日 )   

 小笠原村商工会 第26回通常総会を開催

   会長に安藤氏続投  役員も

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------    

 創立26周年を迎えた小笠原村商工会(会員159名・会長・安藤光一)の総会が5月21日、会員114名が出席し地域福祉センターで開かれた。総会では、平成21年度事業計画案及び収支決算案、任期満了に伴う役員選任を含む、議案5件が上程され、賛成多数で可決された。

 同会は、21年度事業計画案のなかで基本方針として、島内地域活性化、商工業者向上に努めるほか、産業振興基本計画において取組んできた「シナジースキーム事業」も引き続き実施していきたい。小笠原村を取り巻く厳しい経済状況のなか、商工会として村の活性化に積極的に取組んでいきたいとしている。 

 また、地域経済団体として重要な役割を担うことから、商工業者の経営援助、行政との連携強化、人材育成と雇用の促進など、行政と連携を深めながら「村おこし」各事業の展開をさらに力を入れていく方針を示した。

 注目されていた会長人事は、今期限りで勇退の意志を固めていた安藤光一氏(69)が、会員からの強い要望があり、来期も続投することになった。また副会長及び役員10人も全員一致で再任を承認された。

 ■-------■

【新役員】(順不同・敬称略)

会 長  安藤光一

副会長  山崎止 打込由美子

理 事  山田和子 高橋研史 赤間泰子 佐藤文彦 瀬掘ロッキ 築館俊一  橋本一夫 平賀洋子 

    伯山航司 筒井映子

監 査  成瀬登志美 小島真季

------------------------------------------------------------------------------------- 

戻る