Click here to visit our sponsor


--------------------------------------------------------------------------------------

10.04.3

 豪華客船ぱしふぃっくびいなす(26,594トン) 

  小笠原でホエールウオッチングなど楽しむ
--小笠原村

--------------------------------------------------------------------------------

 3月31日(331() 横浜港17:00横浜港を出発した、豪華客船 ぱしふぃっくびいなす26,594トン)小笠原スプリングクルーズ2日、観光客240名を乗せて小笠原二見港(東京都・小笠原村)に入港した。この日、観光客らは午前08.00に艀で船。小笠原は気温26度と天候に恵まれ、初夏のような気候とあって終日、それぞれ島内観光や、「ホエールウォッチング」「シュノーケルリング」「体験ダイビング「」小笠原固有植物観察」「シーカヤック」の小笠原の土産など買い物をして楽しんだ。

 都内板橋区から来た夫婦の2人は「小笠原に来たのは初めて、この暖かさと大自然は素晴らしい。世界遺産の候補地になっているのは納得します。クルージングも良かった。クジラを見たのも初めて。感動しました。また来たい」と話していた。同船は、43()小笠原村・父島を午後17:00出発3日横浜に帰港する。



戻る